スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.08.15 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    クリミナルマインドS11E19「Tribute」

    0
      少し前に書いていましたが、先日放映されたS11E19にはプレンティスことパジェット・ブリュースターがゲスト出演しています。いつものごとく事件の詳細やエピソードの内容はそっちのけでラストシーンが素敵だったので、動画のせておきます。

      BAUチームとともに事件解決したプレンティスがガルシアに会いにやってきます。



      モーガンの口調をまねてモーガンのオフィスでモーガンのネームプレートを見つめるガルシアに
      「ヘイ、ベイビーガール。俺のオフィスで何やってんだYO〜」と話しかけるエミリー(笑)

      嬉しいサプライズに涙のガルシア。エミリーの元飼い猫セルジオの話をして、モーガンが置いていったお酒で乾杯する二人。
      ディナープランは?というところでJJ合流。久々のガールズナイトだーー!!とテンションあがる3人のもとにロッシとリードが現れて、最終的にはホッチとルイスも一緒にBAUファミリーディナーに。メキシコ料理のお店で円卓を囲みます。
      エミリーには現在マークという名前の恋人らしき人がいるようなんですが、ガルシアったら「マークについてあらいざらい話してもらうわよ〜〜」と意気揚々で(笑)私もあらいざらい聞きたい!

      ここにモーガンが居てくれたなら、と思ったりもしますが、ホッチの笑顔が見れただけよしとしましょう。

      BAUメンバーたちが食事やバーで一緒に飲んでいるシーンは沢山ありますが、円卓のせいで久々にシーズン1のこちらのシーンをおもいだしました。


      みんな若っ!リード、大人になったねぇ。
      箸は使いこなせるようになったのでしょうか。


      s11e19の締めはヘレンケラーの格言で。

      ″Walking with a friend in the dark is better than walking alone in the light." Helen Keller.

      「光の中をひとりで歩むより、闇の中を友人とともに歩む方がいい」

      やっぱりクリマイ、好きなんです私。
      ということで、和気あいあいのBAUが大好きな私の戯言でした。

      そういえば小耳にはさんだんですが、スピンオフのビヨンド・ボーダー。
      4話目の舞台は日本だとか。もちろん日本でロケはしてないみたいですが、気になるので近々追いかけたいな〜



       

      シェマー・ムーアまたの名をデレク・モーガン

      0
        モーガン、はたまたシェマー祭りです。
        意味なんてないんです。
        しかもクリマイ画像が大量すぎて、まとめたいことも多すぎてまとまりつかないから、
        とりあえず書いてしまえ、という記事です。

        さて、オリジナルメンバーのモーガンは見どころも覚えておくべき素敵なエピソードも満点ですが、
        とりあえずシェマーといえばやはりセクシーな肉体美!
        いつでもどこでもなんどでも、とりあえず腹筋を見せちゃうし、Tシャツ脱いじゃうし、のシェマー(&モーガン)ではありますが、やはり衝撃の上半身といえばこちらでしょう。

        はい、ドン

        (photo:CBS.com)

        言わずと知れたS7E13のこのシーン。モーガンの上半身裸には見慣れてるけど、テッカテカが過ぎる!!
        朝起きて自分の部屋にこの状態で出てこられたら悲鳴を上げますよ(笑)
        ガルシアともどもまばたき忘れるテラテラモーガンでした。
        最初はシェマーの肉体美祭り!ってのも考えたんだけど、なんのこっちゃと思ってやめました。
        でもクリマイ・モーガン・とかって検索していくとシャツなしとかって項目がでてくるのよ。笑える〜〜

        でもさ、モーガンはたんなるボディビル的に肉体美ってだけじゃなくって、スタイルいいのよ。
        なぜってスーツ着こなしまくるんですもの。
        みて下さいよ、こちら

        (photo:Shemar Moore Officialsite)

        車のCMかどっかのモデルですわ。
        シャツなしの分かりやすいセクシーじゃなくて、大人の色気っていうんですかね?
        肌とスーツと車の色合いが絶妙なのですよ。
        家を出たところでこのポーズで待たれてたら、テラテラとは違う意味で瞬き忘れて息止まって見惚れるわ〜


        もちろん、見かけ倒しじゃなくて力持ちのシェマーくん。
        こんなこともお手の物です。




        (photo:Shemar Moore Instagram)

        軽々〜
        仲良し〜♪

        仲良しと言えば、もちろんコレですよね。

        この二人の掛け合いはクリマイの名物のひとつ。

        こういうのも見れなくなるかと思うと。。。涙涙涙
        まぁ番組を離れても交流はあるんだろうから、また楽しい写真お待ちしてます!!


        突然ですが・・・

        マシューがインスタに上げた合成写真(多分・笑)

        マシュー・・・
        あんたって子は。
        とりあえず2度見したよ、私は。


        ということできりがないので最後はこちらで(同じくマシューのインスタから)



        クリミナルマインドもついに250話を迎えたんですよね。
        長寿番組になったもんだ。
        どのシーズンでどんなふうに終わりをむかえるのか分からないけど、
        モーガンもプレンティスみたいにゲストスターとして登場するのを楽しみにしてます。

        Paget is back on next week's!!!!(クリミナルマインドS11E19)

        0
          涙で前が見えないままの私ですが、嬉しいニュースも。
          めまぐるしいよ、CBS・・・

          なんと来週放映の19話ではパジェットがゲストスターとして登場!
          もちろんプレンティス役でね。

          どういう経緯かは調べてないので、分からないんだけど公式ツイッターにプロモが上がってます!

          やっぱり、安定感抜群〜〜

          クリミナルマインドS11E18 「A Beautiful Disaster」※完全ネタバレ注意

          0
            何から書いていいか分かりませんが・・・

            とりあえずひたすらネットを彷徨いました。

            このブログ自体がいつでもネタバレ前提な感じではありますが、一応しまっておきます。

            涙で前が見えない・・・・

            0
              2個ほど前に「クリミナルマインドのS11でレギュラーメンバーが去るってマシューが言ってるけど誰?」とか気軽に書いていた私ですが、ついにその回が放送されまして、番組を去るメンバーが発表になりました。

              知りたくない方、今すぐまわれ右ですよ。
              一応伏字にしといたほうがいいかなぁ。


              まさかモーガンが番組を去るなんて。

              もうね。ちょっとショックが大きすぎて、何にも調べられない。。。
              全然情報追いかけてなかったので、何がなんだか整理がついておらず。

              まさかほんとうにファミリーの一人が居なくなるなんて。

              これから詳細を追いかけてUPするつもりですが、とりあえず寂しくて嘆かずにはいられなかったのです。

              今更「天空の城ラピュタ」の名シーンの英訳について考える

              0

                タイトルそのまんまの記事です。

                昨晩、TVでラピュタを観ました。私はラピュタが大好きなので、数えきれないほどみてるのに、今まで英訳がどうなってるかなんて気にしたことがなくて。そういう重箱の隅をつつく作業大好きなのに、なぜ今まで気にしてなかったのか分かりませんが、昨日ふと大好きな玉座の間のシーン、英語だとどんなんなってんのかしらと調べてみました。

                そしたら、これがまた驚きの英訳で・・・
                ネットをさ迷ったら、どうしてこんな風に訳しちゃったんだよってツッコミも満載でした。
                なので相当今更だけど、私が楽しいだけかつ妄想満点で更新中。
                完全に個人的な意見で妄想してるので、お前の方が突っ込みどころだらけや!っていうご指摘はご勘弁をw

                ちなみに私はディズニー配給Ver.の「Castle in the sky」から今回玉座の間のシーンのみ、英語の台詞を字面でみました。
                 


                クリミナルマインド11 未確認情報もろもろ

                0
                  少し前に観たシーズン11の8話目にリードが出ていなくて(設定ではお母さんのところに行っているとモーガンが言っていました)、リードなしなんて初めてのことではあるけれど、以前もホッチが全く登場しない話も1回くらいあったと思うので、マシューの都合か局の予算削減等の都合か何かかしらとそのままにしてました。が、ちらっと聞くところによると私が観た回から去年内放送分の10話までリードが居ないとか・・・9と10話はみてないので未確認情報なんですが、一体どうした!?と久々に検索かけてみたけど全然わからない。

                  でも今年の1話目であるS11E11はリードがメインのお話しになる模様でその情報は一杯ありました。
                  その記事の中で「After a few episodes without Reid, fans will finally see him back in the upcoming "Criminal Minds" episode」と書いてあるので、多分8~10話はリードはお休みだったようです。なぜかは分かりませんが・・・

                  今月13日放送の11話ではリードったらデートに行くんですって。
                  メイブを失ってから数年、そろそろリードにも新たなロマンスがあってもいいんじゃないと思っているのですが、今回もそんなロマンティックな話では全くないようで。
                  リードとお相手のキャット・アダムスはレストランで食事中、彼女は突然リードに銃を突きつけて自分とレストランにいるお客を救うために知的なゲームをしかけるとかなんとか。

                  シーズン11では″the Dirty Dozen”という言葉と共に姿のわからぬ殺人者の集団みたいなものがシーズンを通してガルシア、ひいてはBAUを脅かす敵として存在しているんですが、キャット・アダムスもこの集団とかかわりがあるのか否か、というのは見てのお楽しみのようです。

                  それ以外にもシーズン11放送開始前の8月ごろのマシューのインタビューによるとこのシーズンでメンバーの誰かがBAUから去るという話も。またですか。もうやめて〜〜
                  でも「レギュラーチームメンバーの一人が番組を去る」って、きっとプロファイラーの誰かってわけじゃなくて、セクションチーフのマット・クルーズあたりなんじゃないのかしらね、と高をくくってます。チームメンバーを広義にとらえればケビンとかアンダーソンとか…はさすがに含まれないか。
                  その回はマシューが監督を務めるという話。今のところマシューが監督予定なのは18話目。その回で誰かがいなくなるのか、その後にもマシューが監督する回があるのか。このあたりもちゃんと追いかけてないのでもろもろ不明。

                  それと、クリミナルマインドのスピンオフは当初の予定からずれこんで今年の放送開始が決まっていますが、当初メンバー予定だったアナ・ガンが降板することになったり、どんなんなるのやら。

                  私の疑問を書き連ねただけになってますが・・・UPしちゃった。
                  いろいろご存知の方、教えてください(笑)
                   

                  あけましておめでとうございます

                  0
                    新年、あけましておめでとうございます。

                    ついに2016年がやってきました。

                    昨年はあまりブログ更新できませんでしたが、
                    ブログをのぞいてくれた皆さま、ありがとうございました。
                    今年もよろしくお願いします。

                    年々1年が早くなる気がしますが、今年は"NEW YEAR, NEW ME!"
                    をスローガンに(笑)新たなチャレンジの1年にしたいと思っています。

                    皆さまの2016年もワンダフルでウキウキな1年になりますように♪

                    音楽王No.1決定戦

                    0
                      金曜の夜に放送になった関ジャニのSP番組。
                      週末から出かけていたので、前回に引き続き聖子ちゃんが出るとのことで録画して、本日観ました。

                      今回も女王防衛したようで、おめでとう!なのかな?
                      カラオケ採点って点数が高いからって歌手として上手いのかとかいろんな疑問はありますが、聖子ちゃんをTVで観れるってのはなかなか嬉しい。今回は2曲がミュージカル曲だったので、多分聖子ちゃんに有利だったのよね。でも勝ち負けは採点機の判断なわけなので、実際のところ有利なのかどうかはよく分からないんですが。

                      今回の課題曲「Let it go」。
                      いやはや聖子ちゃん。。。森さんも上手だったけど、聖子ちゃんが歌いだすとなんかすっごいミュージカルでした(笑)
                      カラオケで歌詞見て歌を歌ってるって感じじゃなくて、ミュージカル観に来てるみたいになってたもんね。氷のお城が出来ていく映像みえたよww
                      声量と音域では聖子ちゃんが勝ってたと思いますが、どっちのが上手いっていうよりある意味好みの問題だと思いますし、どんな歌でも歌手でも好き嫌いってあると思うんですが、聖子ちゃんが歌い終わった後の大倉くんの「エライもんみた」って言葉、それ私も聖子ちゃんのドラロマでの「ラ・マンチャの男」やキャンディードでの「着飾って、輝いて」などなどを聞いた時に全く同じ風に思ったのですよ。エライもんみたな〜って。
                      例えば歌によっては声量や歌唱力より情緒とか声の質感とかの方が大事だったりして、聖子ちゃんのこと好きだけど全ての歌が好みなわけでもなければすごいファンとかっていうわけでもないんだけど、生であの底抜けの声量を体感してパワフルかつドラマチックな歌声を聴くと好み云々とか吹っ飛んで圧倒されるのですよね。息するの忘れる感じ。

                      TVの力って偉大なようで、コンサートの当日券に長蛇の列とかって話をききましたが、生はTVの何倍もすごいので、気になったなら一見の価値ありだと。

                      それにしても「王家の紋章」ではAKBの子と聖子ちゃんのダブルキャストらしいですが、AKBの子はどこまで歌えるんだろうか・・・全く想像がつかない。
                       

                      クリミナルマインド10

                      0
                        年明け1月12日から「クリミナルマインド10」のWOWOW放映がきまりました。
                        先駆けて今月1話目の放送がありましたが、見過ごしてしまいましたので、来年までお預けです。

                        ほとんど最新の情報を追いかけていませんでしたが、今年の初めに「面白いから観て!」と押し売り状態でクリマイdvdを押しつけた友人がまさかのドハマリという嬉しいことがあり、身近にクリマイ仲間ができたせいもあって、またもやシーズン1から日々クリマイマラソンをしております。すでに何十回?と観ていたとはいえすでに10年を超えるシリーズになったクリミナルマインド。S1はみんな若い!そしてこの10年のデジタルの進化っぷりにも驚かされます。
                        S1ではまだガルシアから情報を受け取るのにFAX使ってたりするのよね(笑)
                        年に1回ほどマラソンしたい周期が訪れて、ついついDVDを引っ張り出してくるんですが、なぜか今回が一番ドラマの歴史とか時代の流れとかキャラの成長とか老いとか(笑)いろいろしみじみ感じてしまいました。

                        当初はキャラ設定もまだ手探りなところもあったりして、それもまた面白い。
                        モーガンの過去の虐待やJJのお姉さんの自殺なんかはキャラクター設定の一部として確立していますが、ホッチだけは色々不明なまま。S1で父親に虐待されていた過去があるようににおわせたかと思えば、父親を尊敬しているような話もあったり、その父親は40代で心筋梗塞で死んだらしい話を弟としていたかと思えばS2では肺がんで死んだと言っていたし。。。。ファンの間ではホッチは養子で、虐待していたのは本当の父親で…云々など、こう考えればつじつま合う!というような憶測もあったりしますが、個人的にはただいつか伏線として使えるかな〜と思ったけど活かさなかった残骸ではないかと思っております(笑)
                        でももしかしたら、いつか突然活かされるかもしれないですよね。モーガンの失踪した親戚の子の話みたいに。

                        そういったこと以外にもこれだけドラマも長くなって、脚本家もたくさんいて、ましてやキャストの契約諸々に合わせて脚本&設定の変更も必要となればつじつまの合わないことがあっても仕方ないよね〜と思いつつ、前こう言ってたじゃん!と突っ込みを入れるのも長年のファンの楽しみの一つです(笑)

                        それにしてもS7でプレンティスが去って以降、なかなか後任が落ち着かないですよね。アレックスが2年。ケイトに至っては1年。そう言った背景があるせいか、S11では新メンバーが完全にメンバー入り決定というわけではなく、様子をみながらレギュラー入りするか決めるというような慎重策をとっているようで、現在9話程放送が終わっていると思いますが、少なくとも7話くらいまではオープニングの写真に新メンバーは加わっていませんでした。

                        機会があってS11を数話観たんですが、実はちょっとだけ微妙ですね。
                        というかクリマイも長寿番組になって、ちょっとネタ切れかなとか思ったりしました。
                        犯人にも突っ込みどころが満載だったり、編集のせいなのか、新メンバーにスポットを当てたいからなのか、はたまた脚本のせいかはわかりませんが、プロファイラーが多すぎるような気がすることもしばしば。今までもエピソードによってスポットが当てられる人物はいろいろかわりましたが、なんかその配分が上手くいっていいないような感覚を覚えて、S6とは違った意味でとっちらかってるんですよね。
                        新メンバーのDr.タラ・ルイスは洗練された落ち着いたキャラクターで、演じるアイシャ・タイラーさんは身長183センチもある見栄えするクールな女優さんで、いいキャラクターなんだと思うんですが、個人的には違和感のなさが違和感というか、なんとも言えません。でも最初の数話しか観てないですし、判断するには早すぎますね。
                        もちろんこのまま彼女がメンバーになったとしても全く不満はないんですが、そうじゃないならもう無理して後任を探さなくてもいいんじゃないかな、と思うのは私だけでしょうか?ある意味JJもプロファイラーになった今、どうせなら広報担当の後任入れるとかさ。なんかプロファイラーが多すぎるのですよ。JJが渉外・広報担当だった時の方がバランスが良かったと思うんですよね。
                        今や事件の窓口はホッチが一手に引き受けてるらしいので、ホッチの仕事をちょっと減らしてあげてほしいわw

                        なにはともあれ、まずはS10ですね!楽しみましょう♪


                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 『時の香り〜リメンバーミー〜』
                          はぬる
                        • 涙で前が見えない・・・・
                          galideb
                        • 涙で前が見えない・・・・
                          sen
                        • クリミナル・マインド新スピンオフ 「ビヨンド・ボーダーズ」※2/21追記あり
                          galideb
                        • クリミナル・マインド新スピンオフ 「ビヨンド・ボーダーズ」※2/21追記あり
                          すー
                        • 『吸血少女対少女フランケン』
                          galideb
                        • 『吸血少女対少女フランケン』
                          とも
                        • 『カフェ・ソウル』
                          galideb
                        • 『カフェ・ソウル』
                          とも
                        • 『時の香り〜リメンバーミー〜』
                          galideb

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR